部屋を掃除するメリットって?

掃除すると、部屋がきれいになり、気分が晴れやかになることから、さまざまなメリットがうまれるはずです。

メリットのひとつが、物が見つかりやすいやすくなること。部屋が散らかっていると、どこに何を置いたか分からなくなってしまうことがありますね。欲しいものがあっても見つけることができず、いちいち探さなければならないことがあります。時間と労力を無駄にしてしまいます。さらに、経済的にも良くないと言えます。「持っていたはずなのに見つからない。また同じようなものを買ってしまった」という経験はあるでしょう。部屋を掃除するということは、節約にもつながるのです。

次のメリットは、いつでも人を呼べる、ということです。部屋が散らかっていると、急な来客に困ってしまいますね。いつでも人を呼べるような部屋の人を見て「羨ましい」と思ったことはありませんか?部屋を掃除しておけば、好きなときに友達や恋人を呼ぶことができると思われます。そして、定期的に人を呼ぶことこそが、きれいな部屋を維持する秘訣とも言えるのです。

 

では、最後の部屋掃除の手順についてご紹介しましょう。掃除は自分のやりやすいように行うのが一番ですが、効率良くすすめたいならぜひ参考にしてください。床にものが落ちていない状態にする、という事がまず言えます。部屋掃除を始める前に、まず部屋の中を見わたして見てください。床にものが落ちていませんか?床にものが落ちていると、部屋全体が乱雑に見えてしまうものです。

まずは、床に落ちているものをすべて拾い、歩くスペースを確保することが大切です。次は、ものを仕分けする、という事です。床に落ちているものを含め、部屋中のものを「いるもの」と「要らないもの」に仕分けします。引き出しの中身もすべて出して、仕分けしてみましょう。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です